2014/02/24

デスクのお届け


みなさま、こんにちは!

本日は1月、2月にお届けしたデスクのお写真を
ご紹介させていただきます。


















A君、ありがとうございます!
この机はずっと一緒デスクといいます。
その名の通り、ずっと一緒に時を過ごしてくださいね。



















S様 仲良し兄弟にご出演いただきました。
お兄ちゃんと一緒に、末永く大事にしてあげてくださいね!



















Yちゃん、赤い椅子がとっても似合ってます!
本を読んだり、絵を描いたり、お勉強したり。
たくさん使ってくださいね。


















Y様 ありがとうございます。
オイルを塗りこんでいくと木の風合いがどんどん増します。
お子様の成長とともに、机の変化も楽しんでいただければ幸いです!

















H様 ありがとうございます。
とてもいい光が入るお部屋でした。
きっとお勉強もはかどりますね!


実際に配達に伺って、お子様が喜んでくれると
「あぁ、本当によかったな」と思います。
笑顔でいろいろ話してくれる様子を見ていると
本当に楽しみにしていてくれたんだなと、
こちらもうれしくなってくるのです。
腰の痛みも気になりません!!


オイル仕上げの机は、色合い、風合いが時間の流れとともに変化します。
一点ずつ木肌の表情も違います。
お子様と一緒に、どんどん素敵になっていってほしいと思います。

それではまた次回。
 
 

2014/02/21

光の詩人がつくった、光る鳥。


こんばんは。今日は一日暖かかったですね。
私は冬生まれなので冬は結構好きなのですが
昨日のような寒さはさすがに厳しいです。
それでもあと一週間もすれば3月で
暖かい春がやってくるんですね。
季節の移ろいにも敏感でいたいなぁと、思います。

さて、本日は素敵な照明アイテムについて
ご紹介いたします。

「Lucellino(ルーチェリーノ)」

 

イタリア語のLuce(光)+Uccelino(小鳥)

光る鳥 という意味ですが、私には天使のようにも見えます。
むしろこんなに愛らしい電球は初めて見ました!
みなさまにはどのように見えますか?


INGO MAURER[インゴマウラー]

ドイツの照明デザイナー。グラフィックデザインを学んだのち
1960年代に後に彼の代表作となる "Bulb" を作ったことから
照明デザイナーとして活動をはじめる。
他にはない繊細なローボルトワイヤーシステムの "YaYaHo" や
羽の生えた "Lucellino" などユニークでデザイン性に富んだ
愛情溢れる作品を次々と発表。
その作風は「光の詩人」と称されるほどに情感たっぷりと
アーティスティックで美しく、かつミニマムで機能的なものが多く、
今や照明界の巨匠である。


ちなみにインゴ・マウラー氏がこのLucellinoを発表したのは
なんと60歳を超えてからなのだそうです。
年齢関係なく、感性が爆発している感じがたまらないです。

タナカジマでは現在「もっと灯りを楽しもう」計画進行中です。
これまでの照明も素敵なものたちなのですが、
もっと遊び心のあるものも増やしていきます。
今回ご紹介したLucellino以外にも素敵な照明が入ってきています。
ぜひ実際に近くでご覧になって、その魅力を感じてください。
なんだかおいしそう



小さいですが存在感があります
こちらのシリーズも詳しくお伝えしたいのですが、スペースの都合上
今回はここまでにいたします。詳細は次回をお楽しみに!

日々の生活に楽しさを与えてくれる遊び心、大切にしたいですよね。

「くらしに照明で遊び心」、いかがでしょうか。
タナカジマで、お待ちしております。

2014/02/17

春を祝う手仕事。

 

















熊谷の積雪62cmという、大変な大雪でしたね。
雪に慣れていない地域にこんなに降ってしまったら
たまったもんじゃありません。

けれども、今日は晴天で雪も溶けはじめ、
こうして寒さをひとつひとつ乗り越えるたび、
暖かな春に近づいていきます。

TANAKAJIMAの店内では、
そんな春が感じられる素敵なおきものが入荷しました。

T.MOTOIのひな人形です。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
T.MOTOI
1963年東京生まれ。イタリアで家具製作、デザインを学ぶ。
現在北海道東川町で、木工作家として活動中。
スタイリッシュで愛らしいフォルムの木工作品は、
MOTOI独自の世界観から生み出される。
 
モダンアートな雛人形ですが、
とても優しい表情をしています。
実際に目や口は描いてはありませんが、
じっとみているとふんわり微笑んでいるような、
そんなぬくもりがあります。
かっこよさもズバぬけておりますが、
一体一体丁寧に作られる木のひな人形は、
普通のそれとはまた違った佇まいで、うっとりしてしまいます。
 
                     こちらは立ちびな。
                     お内裏様、立派な立ち姿です。
 
 
雪がふり、寒い日々の中でも、
TANAKAJIMAで春を楽しんでいただければと思います。
 

2014/02/09

晴天ですね!


TANAKAJIMAの朝の見慣れない風景、、、雪かきです。


















男性スタッフが頑張ってくれました。


そして、今日も元気に営業開始です!

 

2014/02/08

家具のメンテナンスを行いました。


今日は大雪ですね。熊谷は明日も朝まで降るようです。
みなさま怪我などされないようお気を付けください。

先日、店内のテーブルのメンテナンスを行いました。

社長に教わりながら日々こうしてメンテナンスしています。



日常のメンテナンスは紙やすりで十分ですが
今回は練習もかねてサンダーを使いました。
 
 
メンテナンスしたての家具は、いきいきしています。

どうぞ実際にさわりにいらしてください。お待ちしております。