2017/01/22

心のこもったお雛様~木製・ガラス~

新年明けましておめでとうございます。
今年も熊谷の140号通りで愉しく営業中のオーダー家具の店・タナカジマです。

新年が明けると早いものであっという間にお雛様を検討する季節になります。
本日はちょっと変わったお雛様をご紹介させていただきます。

まずは木製
木をやわらかく見せ、発色のいい塗料を塗ったお雛様とお内裏様。
(白木のもののございます。)














次はコチラ。ガラスのお雛様
ガラスは冷たい印象もありますが柔らかい曲線仕上がりがとてもきれいで
つい手に取りたくなります。

ひな祭りは日本の伝統工芸に触れたり、
キレイな色や柄を見て学習し、将来キレイなものをキレイ
美しいものを美しいといえる心を育てる貴重なときになります。

今はなかなかおじいちゃんやおばあちゃんと一緒に過ごすことが少ないかもしれませんがこの機会におじいちゃんおばあちゃんとおひな祭りをされるのもいいかもしれませんね。

我が家の娘(二歳)
お正月飾りやお雛様を出すと毎年話しをします。
色や着物のきれいさ、大切にすること。
去年は挨拶をし、今年はおもちゃを置いて一緒に遊んでます。

教え方は様々ですがせっかくの伝統品を飾っておくだけでなく
身近に感じてほしいと思います。



話は反れましたが他にも色や形があります。どれも注文制作になりますので
気になった方はお気軽にお問い合わせください。→048-599-0777