2017/07/07

家具のメンテナンスにいってまいりました。

訪問メンテナンス 今回お伺いしたのは
ブラックチェリー材のダイニングテーブルを
お使いのお客様です。

ご使用になられて15年目になります。
お引越しもされて家具のリフレッシュということで
お申込みいただきました。

どんな状態かさっそく見てみましょう!



 
多少輪染みや油染みなどはありますが、15年大事に使われていた
のがわかります。良い味わいがでています。
 
 















天板をサンダーで研磨してオイルを塗ってあげれば、こっくりとした
チェリーの深みがでてきます。

 
ヤスリを荒いものから順番に細かいものへ仕上げていきます。
たなかじまの秘密兵器です。
 
 
削り終わり、すっぴんの状態です。ここからオイルを塗って
完成です。テーブルと椅子もオイルを塗っていきます。
 
 
 
そして、この仕上がりになりました。
 
ここまでの作業で約2時間です。
これからも、気分新たに気持ちよくお使いいただける
と思います。
 
たなかじまの訪問メンテナンスはこんなことをしています。
お使いの家具で気になることございましたら
お問い合わせください → 048-599-0777